2008年05月15日

栄養たっぷり d=(^o^)=b



3日ぶりぶりです(^_^)/~~今日は昼過ぎから福岡に来てて、今年1月に演奏で呼んでいただいたミ○グループの米○さん宅でヒロッシィーを囲んでのホームパーティーということで20名の皆さんとお食事してましたヒロッシィーこと津軽三味線演奏家・高崎裕士です(^-^)v

まずは画像見ての通り、ご馳走×3!!

午前中から、皆さん集まられて作ったらしく、全て健康に気を使った美味しい創作ヘルシー料理☆

正直、毎日こんな料理が食べられるなら、言うことないなぁ。。(^_-)☆

明日から、韓国行きということもあり三味線を持ってきてたので、お礼に演奏を(^-^)v

ここで、なんと山部ママさんが急遽、書で加わり僕の演奏とコラボ!

作品は見ての通り☆

従心。。 従う心

深い。。

感動しました(^_-)

改めて、米○さん、集まっていただいた皆さん、素敵な時間をありがとうございました♪

よーし!しっかり栄養をつけたことだし、明日からの韓国公演頑張ってきますネッ\(^_^)(^_^)/

18日に帰国して、19日から4日間東京(^^)d

あっ!それと先日の熊本城お城まつりグランドフィナーレ音楽祭の模様がテレビで二時間スペシャルで放送されまーす☆

見られたい方は、スケジュール欄でチェックしてはいよっ♪

因みに明日からの韓国公演の模様も後日、テレビで流れますのでわかり次第、スケジュール欄に掲載しますねー。

では、明日からの韓国での事を出来ればリアルタイムでブログアップしていこうと思ってるので、マメにブログチェックよろしくです(^_-)b
posted by k-js at 19:57| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
今日はお忙しい所お越しいただきありがとうございました。8時前に帰宅しました。お会いできず残念でした〜。
お姉さま方が大変喜んでいただいたようで感謝!感謝!でございます。
韓国でのステージが見れなくて残念です。
必ずいい演奏が出来ますよ〜。日本から応援してます!気をつけて行ってきてください。
Posted by 米○のむすめ at 2008年05月15日 20:42
それにしても、ものすごく豪勢なお食事ですねえ
素晴らしい!!

そして、書も素晴らしい!!

「心従」忘れてはいけない 大切な事ですよね。

明日からの韓国、気をつけて行ってきてください。

キムチいっぱい食べて、お肌つるつるになって帰ってきてください。

 
Posted by MIKA at 2008年05月15日 21:59
すごいご馳走!美味しかったでしょうね(*^^*) お料理には愛がイッパイ詰まってますから、きっと高崎さんの充電も完了ですね(^-^)


それにしても深いですね。従う心…。考えさせられました。私も心のままに生きたい、と思いました。


明日からの韓国、気をつけて行って来てくださいね。
Posted by キューピィ at 2008年05月15日 22:01
いってらっしゃい〜!
韓国、大好きな国です。
楽しんできてくださいね。
Posted by なお at 2008年05月15日 22:16
☆☆貴重な×2☆☆ 時間を割いて、
おいで頂きましてありがとうございました(感O謝)m
心のこもった手料理はとても素晴らしかったです!!!

初コラボが世界の裕士さんとやれるとは、夢のようで
感動がこみ上げ、涙が溢れそうでした(泣O泣)・・・
日本語で『ありがとう』という感謝の言葉より、重いのはないのでしょうか??
言葉が見当たりません。一生忘れられない一日となりました。

韓国ではこの書のとうり、今の裕士さんの心の思いに従ってありのままの表現を★
応援してます♪♪
Posted by 山部ママ♪ at 2008年05月15日 23:51
ご無沙汰してます・・・久しぶりにコメントですが、 いよいよ韓国ですね☆ 

11日から出かけて昨夜に韓国から帰ってきた人の話では初日は雨が降り寒くてセーターを持参してよかった・・・と言ってましたよ。 日本では真夏なみの日があったりするのでセーターは思い浮かばないですが、どうぞしっかりと体調管理して津軽三味線の魅力を十分に発揮して来て下さいネ。
Posted by 京の寝床 at 2008年05月15日 23:59
素晴らしいお料理数々、おいしそうで〜す。 多分おいしいはずです。 私も行きたったな、 仕事が忙しく、休みが取れなくて、本当に残念です。4月に米○さんに韓国行きの事聞かれた時本当は行きますと、言いたかったな。 でも、韓国でのお仕事頑張って下さい。 CDを聞いて、無事のお帰りを、心よりお待ち申し上げます。 山部ママへ 素晴らしい書を見せていただきました。 裕士さんとコラボレーション出来なんて、とても羨ましいかぎりです。帰って来られたらお土産話、聞かせて下さいね。 お体大切に、そして、韓国での裕士さんの姿を目に焼き付けて来て下さい。
Posted by 和服の女 at 2008年05月16日 05:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40465923

この記事へのトラックバック

Buy cardizem.
Excerpt: Buy cardizem.
Weblog: Buy cardizem.
Tracked: 2008-09-17 04:56